ブライアン・デルフがどこよりも安い |

これ位!知ってる…と思っていましたが!地図を誤認識していた事に気付いた私に!とても勉強になった本です。とても良い絵本で大人でも楽しめます。大人も楽しめる本ですが小学校低学年だと!まだ早いかなと思います。

早速ご紹介!

2017年01月28日 ランキング上位商品↑

ブライアン・デルフ世界がみえる地図の絵本改訂版 [ ブライアン・デルフ ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

イラストが多いのでもちろん子供でも楽しめます。でも国旗や各国のデータなども載っているので勉強になります。5歳の息子のために買いましたが、私が見ていてもわくわくする内容です。以前ドイツでドイツ語の勉強をと思い購入してとても気に入ったものです。たのしい地図の絵の本です。テレビや新聞等に出てくる国の名前を探して楽しんでいます。絵はとてもきれいですが思っていたより細かいので少し見にくいかなぁ。世界を知る!よいきっかけ作りになると思います。世界地図なのに、日本も見開き2ページでしっかり出ている点も購入を決めた理由の1つです。絵が豊富で、カラフルで見やすく、娘は次々に様々な国や都市の場所を覚えていっています。今回日本語のものもと思い購入しました。思ったより字が細かく!想像していたのとは少々違っていたのですが…簡単に書かれている部分もあれども世界各国のことが書かれてあり!息子共々私も勉強になります。これはまだチラチラっとしか見てません。小3と年中の子供が夢中になりました。一緒に読むうちに!大人まで!本の世界にひきこまれてしまいます。娘が小児科で見て欲しいと言うので購入しました。小二の子どもにあげたところ,早速読みふけり日本をまず探し覚えていました。欲を言えば、もう少し詳細が書かれていたら良かったかな…と・・・。色がきれいで見飽きません。是非、読んでみてください。一緒に見てあげたら良いかも!今!地図(地理)に興味を持っている息子に購入しました。なぜか地理に興味津々の2才の娘のために、色々出版されている地図の本の中から評判を参考に、こちらを買いました。世界の事をちゃんと知っておきたくて大人ですが買ってみました。日本と他の国の大きさの違いに驚いたり、どの国の隣にどんな国があるのかと興味津々です。大人版の地図の本が話題になり、子供と一緒に楽しめるものがないか、探していたところに、この本に出会いました。国旗・特産物・海産物・動植物・山脈・名所・鉄道・民族衣装・スポーツなどが世界各地の地図の絵の上に描かれています。字が細かく漢字も多いので(振り仮名はふってあります)どちらかと言うと高学年ぐらいから向きではないかな〜と思いました。。大人でも思わず読み入ってしまいます。子供より先に夢中になりました。天気予報、周りの人の旅行先や留学先など地名が話に出てくると、地図で場所を娘と確認しています。日本地図の本を持っている小1の娘から世界地図の本も欲しいとリクエストされ!世界地図の絵本をいくつか探し!レビューを読み!発刊された時期も考慮し!この本に決定しました。ぜったい!おすすめです。これはおもしろい。30代ですが色々と勉強になりました。小学三年生の姪の誕生日プレゼントに贈りましたが、そのおやにも「これおもしろいよ〜」とウケてました。日本がわかる地図の絵本と一緒に買ってみました。実物を見ずに購入しました。